2011年05月22日

PSP:ボタンを使ってスリープモード、再起動、シャットダウンができる PSP Power Controller Ver.4.5

1.gif
XMBでボタンを使ってスリープモード、再起動、シャットダウンやバッテリー残量の表示ができる
〚PSP Power Controller Ver.4.5〛がリリースしました

<用意するもの>
● 改造済み PSP,PSP Go
● メモリースティック(1GB以上推奨)
● USBケーブル

≪更新内容≫
- GAME時に一定時間操作を行わなかった際に、自動的にスリープする機能を追加
- 表示言語を本体設定に依存せず、マニュアルで設定可能できる機能を追加
- 表示文字色を変更できるように機能を追加
- メニュー表示時にサウンドを無効にする処理を追加
- 詳細表示から「CPUクロック情報」メニューを削除
- 「バッテリー詳細情報」内にCPUクロックを表示するように追加
- PSP goにてバッテリー温度の表示がおかしいバグを修正
- ニックネームに英語以外が入力されている場合に文字が化けるのを修正
- iniファイルの各種設定項目の見直し(今回のiniファイルを差し替えてください)
- プラグイン名を修正(「_」をとりました。各種txtの修正もお願いします)
- 全体的な処理の最適化を実施(処理安定化の見直し)

ブログやサイトに貼るだけでお小遣いをゲットしよう! 10日間掲載するだけで 500円もらえる!





まず↓こいつをダウンロード

PSP Power Controller Ver.4.5
   ダウンロード正式-1.png

そしてできれば↓もクリック



〔PSP Power Controller 導入方法〕

1.ダウンロードしたものを解凍して、スタート→コンピュータの順にクリック

2.メモステの入ったPSPかPSP Goとパソコンをつなげる

3.PSP、PSP Goをパソコンにつなげた時に出てきた「リバーブルディスク」をダブルクリックして
 メモステか内蔵フラッシュのルートディレクトリを表示します

6.XX Installer-3.gif

4.[pwrCtrl_v4.5.zip]を解凍して出てきたた[pwrCtrl_v4.5]→[release]フォルダの中にある
 [pwr_ctrl.prx]ファイルと[pwr_ctrl.ini]ファイルをメモステか内蔵フラッシュの
 ルートディレクトリ(PSPフォルダとかがある所)にある[seplugins]フォルダに投下

※[seplugins]フォルダがない場合はメモステか内蔵フラッシュの
 ルートディレクトリで右クリックをして「新規作成」→「フォルダ」を
 順番にクリックして[seplugins]フォルダを作成します

Power Controller-1.gif

5.メモステか内蔵フラッシュのルートディレクトリにある
 [seplugins]フォルダの中に[vsh.txt]ファイルを
 作って(あるならそのままにして追記)
 そこに↓の文章を書き込む

PSP-1000/2000/3000の場合:
ms0:/seplugins/pwr_ctrl.prx 1

PSP Goの場合:
ef0:/seplugins/pwr_ctrl.prx 1

Power Controller-2.gif

※追記する場合は1行ごとに段落を分けます。また、空白の行が出来ないようにして下さい。
 これをしないとプラグインを使えません

6.PSPとPCの接続を切る

7.PSPのXMB(PSPを起動したときの画面)で SELECTボタン を押して「vshmenu」を表示します

0016.png

8.十字キーを使って「RESET DEVICE」にカーソルを合わせて✕ボタンを押して再起動をします

0018.png

〔操作方法〕

スリープ     :HOME + △ボタン
オートスリープ  :HOME + ✕ボタン(オートスリープのトリガーとなる)
再起動      :HOME + ☐ボタン
電源OFF      :HOME + 〇ボタン
バッテリー表示  :HOME + 輝度調整ボタン( ボタンの左)(表示のON・OFFを切り替えることが可能)
ログ表示     :HOME + 音量ボタン(+)(ログ出力のON・OFFを切り替えることが可能)
輝度切り替え   :HOME + 音量ボタン(-)ボタン(画面輝度の切り替えが可能)
設定メニューを表示:HOME + L トリガー + R トリガー
※一部変更点がある場合があります


〔PSP Power Controller 操作ボタン変更方法〕

1.メモステか内蔵フラッシュの[seplugins]フォルダの中にある[pwr_ctrl.ini]ファイルをダブルクリック

Power Controller-3.gif

2.↓の中から設定をしたいものを選びます

ButtonBootkey … 全部に共通するボタンです
ButtonSleep … スリープモード
ButtonReboot … 再起動
ButtonShutdown … 電源OFF
ButtonLogger … ログ出力開始/終了
ButtonDispView … バッテリー表示/非表示
ButtonBright … 明るさ切り替え
ButtonAutoSleep … オートスリープ
ButtonMenu … 設定メニュー表示

3.↓はボタンを入力するときの各ボタンの文字です。
  ↓からボタンを選んで「Button 〜 =」の後に入力してください

※ 複数のボタンを入力する場合はボタンボタンとボタンの間に「 + 」を入力してください

SELECTボタン … SELECT
STARTボタン … START
十字キー↑ … UP
十字キー→ … RIGHT
十字キー↓ … DOWN
十字キー← … LEFT
Lトリガー … LTRIGGER
Rトリガー … RTRIGGER
△ボタン … TRIANGLE
〇ボタン … CIRCLE
✕ボタン … CROSS
☐ボタン … SQUARE
HOMEボタン … HOME
 ボタン … NOTE
音量ボタン(+) … VOLUP
音量ボタン(-) … VOLDOWN

4.変更が終わったら「ファイル」→「上書き保存」を順番にクリックして終了します



posted by aiiro at 19:15 | Comment(0) | PSP プラグイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
                                                                                                                                                                                                                                                  
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。